広島事務所事務局事務局 広島事務所

2018年10月11日(木)

見上げてごらん夜の星を

お日様が沈んだばかりの南西の夜空に浮かんでいる月は細くて、いわゆる三日月の形をしています。旧暦3日のお月様だから「三日月」なんだそうです。

この夏は火星・土星・木星を眺めて楽しむことができましたが、今月中旬はこれらの惑星と月とが接近している様を見ることができます。
惑星の近くを月が通過すると、月の光で惑星が見えにくくなるように感じますが、今回は月が満月に向かうところで接近するので、月も惑星もしっかり見えるのでは、と期待しています。

最近は日の入りが早く、17時すぎには日没、18時には既に真っ暗、という状態です。タイミングよければ、帰宅途中で月と惑星が接近している様子を見ることができます。夜空の美しさに、一日の疲れも癒やされるのではないでしょうか。

天体観測の際には、足下の確認と寒さ対策をして、夜空を楽しんでくださいね。

今回も図表は、国立天文台のものを使用させていただきました。


EDITOR 投稿者一覧

  • 福田 浩福田 浩 弁護士ブログエントリー一覧 プロフィールへ
  • 今田 健太郎今田 健太郎 弁護士ブログエントリー一覧 プロフィールへ
  • 上椙 裕章上椙 裕章 弁護士ブログエントリー一覧 プロフィールへ
  • 谷脇 裕子谷脇 裕子 弁護士ブログエントリー一覧 プロフィールへ
  • 中岡 正薫中岡 正薫 弁護士ブログエントリー一覧 プロフィールへ
  • 大橋真人大橋真人 弁護士ブログエントリー一覧 プロフィールへ
  • 辻直樹辻直樹 弁護士ブログエントリー一覧 プロフィールへ
  • 広島事務所広島事務所 事務局ブログエントリー一覧 プロフィールへ
  • 東広島事務所東広島事務所 事務局ブログエントリー一覧 プロフィールへ
  • 呉事務所呉事務所 事務局ブログエントリー一覧 プロフィールへ

2019年05月

« 前の月

次の月 »

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最近のブログエントリー

ブログアーカイブ

Mediaメディア掲載

紙媒体2018年11月20日(火)

中国新聞 いのちを守る 2018年11月18日

今田健太郎弁護士などの専門家が熊野町役場にて西日本豪雨で被災した同町川角の団地、大原ハイツの再生を目指す団体「復興の会」をサポートする活動が本格化しているという記事が掲載されました。

続きを読む…»

紙媒体2018年11月07日(水)

中国新聞朝刊「七人の侍」いざ参らん 2018年11月7日

今田健太郎弁護士が、被災者支援活動の課題や、現在の社会構造などについて、インタビューを受けた記事が、11月7日中国新聞朝刊の「オピニオン」に掲載されました。

続きを読む…»

これまでのメディア掲載はこちら »


ページの先頭に戻る

最近のブログエントリーRECENT ENTRIES

Hiroshi FUKUDA

弁護士
福田 浩

Kentaro IMADA

弁護士
今田 健太郎

Hiroaki UESUGI

弁護士
上椙 裕章

Hiroko TANIWAKI

弁護士
谷脇 裕子

Masanobu NAKAOKA

弁護士
中岡 正薫

Masato OHASHI

弁護士
大橋 真人

Naoki TSUJI

弁護士
辻 直樹

HIROSHIMA OFFICE

広島事務所 事務局
広島市中区上八丁堀4-1 10F

HIGASHIHIROSHIMA OFFICE

東広島事務所 事務局
東広島市西条中央7-23-35 3F

KURE OFFICE

呉事務所 事務局
呉市中央一丁目4-24 リベラビル4F