医療トラブル|市民相談|取扱業務弁護士それぞれの重点分野を活かし、企業と市民の皆さまからの法律問題に対応します。

医療トラブル

病院で手術を受けたが、重い後遺症が残ってしまった。適切な治療をしたのに、患者がクレームを言ってくる。こうした医療をめぐるトラブルも近年増えています。こうしたトラブルを解決するのも、弁護士の果たすべき役割の一つです。

本稿執筆担当

医療事故を原因とする損害賠償請求については、医学的知見を含む専門性が要求されます。 あすかは、医療機関の顧問等を引き受けているため、患者側からの相談は、利益相反を理由として受けられない場合もありますが、まずはご相談ください。

医療トラブル解決は原因究明から

医療をめぐるトラブルについては、双方の誤解に基づく場合も結構あります。
患者側は、一方的に医療過誤だと捉えていても、担当医や担当看護師から丁寧に説明を受けることによって、その誤解が解ける場合もあります。
また、医療機関側にしても、患者の訴えを単に「クレーム」と捉えて真相を追及しようとしないがために、解決の方向に進まないケースも散見されます。
まずは、法律上、賠償すべき事案なのかどうか、弁護士の見解を聞いてみましょう。

弁護士法人あすかに相談するメリットとは

トラブルを抱えるストレスを軽減できる

色々な法律問題の中でも、特に医療事故は、患者側からみても専門性が高く賠償のハードルが高いこと、また、医療機関側からもみても、故意ではないがゆえに担当医の心的ストレスは著しいものがあります。
弁護士は、守秘義務を負っていますので、トラブルを抱え込んで悩むのではなく、オープンに話をしてみましょう。それだけでストレスは軽減します。

訴訟になった際の見通しがつく

医療過誤と呼ばれる分野は、明白な過失がある場合は別として、一般に高度な医療知識に基づいて、過失の有無を判断することとなります。その際、最終的には損害賠償の適否は、裁判所という司法が判断しますので、理論的な医学知識だけでなく、法律上の過失についての検討が必要となります。
弁護士は、過去の裁判例などに照らし、訴訟になった際の見通しをアドバイスすることが可能です。

トラブル解決の選択肢についてアドバイスを受けられる

医療トラブルといっても、医療過誤だけではなく、自費診療における金銭的なトラブルや、スタッフ等とのいざこざなど、多種多様なものがあります。そのトラブルの性質によって、訴訟だけではなく、民事調停であるとか、医療トラブルに特化した仲裁センターの利用など、弁護士の見解を踏まえたより最適な選択肢を、一緒に検討することが可能です。

はじめてのご相談について

弁護士法人あすかでは、広島市、東広島市、呉市の3か所にある事務所で法律相談をお受けしています。
法律相談予約専用の共通電話番号を用意していますのでまずはご予約のお電話をください。

法律相談についてはあくまでも相談ですので、実際に事件処理を依頼するかどうかは別の問題です
初回相談だけで問題が解決し、笑顔で帰られるお客様も多数おられますので、相談した方がよいのかどうかで悩まれず、困ったことがあれば、まずはご相談ください。

相談費用について

ご相談時に発生する費用「相談料」

【初回相談費用】 30分 5,000円(税別)

まず、当事務所にご予約いただき、実際にご来社いただいてのご相談費用が発生いたします。
契約を行わなくても、初回のご相談[5,000円(税別)]だけで解決する問題も多くあり、
実際に多くの人が契約まで行わずとも初回のご相談で解決されています。
まずはお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

ご相談後、委任の際に発生する費用

ご相談だけでは解決が難しい場合、事件の処理方針及び
弁護士報酬の見積りなどを記載した条件提案書を作成いたします。
条件提案にご納得いただき、ご契約いただいた際は、着手金・報酬が発生します。

慎重にご検討いただき、ご納得のうえで事件をご依頼ください。
弁護士に事件を依頼するのは、皆さんにとって人生の一大事のはずです。
何度相談に来ていただいても構いませんし、複数の弁護士の意見を聞くことも重要です。
十分に納得されてから委任されることをお勧めします。

banner_title

メールでの相談予約のお申し込みは専用のフォームをご利用ください。

相談予約お申し込みフォーム »

竹原市人権センター無料法律相談会

毎月2回(第1・3火曜)、無料の法律相談会を開催しています。

開催時間
13:30〜17:10
【1回40分】予約制
当日予約は12時まで
無料法律相談 予約状況
20171121日 (火) 満員
2017125日 (火) 空き有り
20171219日 (火) 空き有り

2017-11-20 更新

予約状況の確認、お申し込みは...

無料法律相談会のご案内 »


ページの先頭に戻る

HIROSHIMA OFFICE広島事務所

〒730-0012
広島市中区上八丁堀4番1号
アーバンビューグランドタワー10階

082-227-7145

082-227-7146

HIGASHIHIROSHIMA OFFICE東広島事務所

〒739-0015
東広島市西条栄町10番27号
栄町ビル5階

082-493-7100

082-493-7101

KURE OFFICE呉事務所

〒737-0051
呉市中央一丁目4番24号
リベラビル4階

0823-36-6380

0823-36-6381

事務所案内はこちら »

法律相談予約電話番号082-430-4200

広島・東広島・呉事務所共通電話番号です。市外局番からお掛けください。

【受付時間】 平日 9:00〜18:00(ただし、12:00〜13:00はお昼休みをいただいています。)

福田 浩 弁護士
企業法務、起業支援
広島弁護士会所属
今田 健太郎 弁護士
債権回収、医療問題
広島弁護士会所属
上椙 裕章 弁護士
交通事故、倒産処理・債務整理
広島弁護士会所属
谷脇 裕子 弁護士
不動産に関する問題、離婚・相続
広島弁護士会所属
中岡 正薫 弁護士
マンション紛争・労働事件
広島弁護士会所属
長谷川 遼 弁護士
交通事故、労働事件、介護トラブル
広島弁護士会所属
坪井 清隆 弁護士
債務整理、一般民事、家事事件、刑事事件
広島弁護士会所属