メディア掲載

弁護士法人あすかの弁護士は、それぞれの重点分野の知識と経験を活かして
地元紙や広報誌、地元ケーブルテレビなどのメディアから積極的に情報発信しています。

6-10件 (全123件中) を表示中

 

今田健太郎弁護士が、日本で初となる緊急事態宣言が発令された当日である、4月7日、TSSのスタジオに出演し、新型コロナウイルス対策としての緊急事態宣言につき、その内容や、広島県民に与える影響などを 解説しました。 正確な情報に基づく行動により、混乱を回避し、一刻も早く沈静化することを期待しています。

執筆者
今田 健太郎 弁護士
弁護士
今田 健太郎
  • メディア:TSS
  • タイトル:プライムニュース
  • テーマ:
  • 掲載月:

『』を読む »

執筆者
加藤 之拓 弁護士
弁護士
加藤 之拓
  • メディア:東広島商工会所報
  • タイトル:経営者のための法律相談Q&A
  • テーマ:債権管理と消滅時効について
  • 掲載月:令和2年2月号

『債権管理と消滅時効について』を読む »

令和2年1月15日付中国新聞朝刊にて、今田健太郎弁護士が、精神対話士の方と坂町の仮設住宅を訪問し、 災害公営住宅の入居にあたり、ハードルとなっている連帯保証人2名の徴求について、被災者の声をヒアリングしたうえで、その要件緩和を求める内容が掲載されています。 自治体ごとに要件が異なるので、柔軟な運用を期待したいところです。

執筆者
今田 健太郎 弁護士
弁護士
今田 健太郎
  • メディア:中国新聞
  • タイトル:仮設住宅
  • テーマ:災害公営に課題
  • 掲載月:令和2年1月

『災害公営に課題』を読む »

執筆者
大橋真人 弁護士
弁護士
大橋真人
  • メディア:東広島商工会所報
  • タイトル:経営者のための法律相談Q&A
  • テーマ:架空請求今昔物語
  • 掲載月:所報令和元年11月号

『架空請求今昔物語』を読む »

11月14日付朝日新聞朝刊に、「住宅再建 焦らず急がず」という特集記事が組まれ、今田健太郎弁護士が、西日本豪雨災害の教訓を踏まえた注意点について、コメントしています。

執筆者
今田 健太郎 弁護士
弁護士
今田 健太郎
  • メディア:朝日新聞
  • タイトル:住宅再建
  • テーマ:住宅再建 焦らず急がず
  • 掲載月:2019年11月

『住宅再建 焦らず急がず』を読む »

6-10件 (全123件中) を表示中

あすかブログ

あすかの所属弁護士と事務局が、日々の雑感や近況報告を行っています。

清明

広島事務所

広島事務所 事務局

2021年04月05日 (月)

桜の季節

福田 浩

福田 浩 弁護士

2021年03月30日 (火)

春分

広島事務所

広島事務所 事務局

2021年03月23日 (火)

スイセンと父

谷脇 裕子

谷脇 裕子 弁護士

2021年03月23日 (火)

ウデン

上椙 裕章

上椙 裕章 弁護士

2021年03月16日 (火)

あすかブログ »

banner_title

メールでの相談予約のお申し込みは専用のフォームをご利用ください。

相談予約お申し込みフォーム »

ページの先頭に戻る

HIROSHIMA OFFICE広島事務所

〒730-0012
広島市中区上八丁堀4番1号
アーバンビューグランドタワー9階

082-227-7145

082-227-7146

HIGASHIHIROSHIMA OFFICE東広島事務所

〒739-0025
東広島市西条中央7丁目23番35号
東広島商工会議所会館3階

082-493-7100

082-493-7101

KURE OFFICE呉事務所

〒737-0051
呉市中央一丁目4番24号
リベラビル4階

0823-36-6380

0823-36-6381

事務所案内はこちら »

法律相談予約電話番号082-430-4200

広島・東広島・呉事務所共通電話番号です。市外局番からお掛けください。

【受付時間】 平日 9:00〜18:00(ただし、12:00〜13:00はお昼休みをいただいています。)