大橋真人 弁護士のブログエントリー一覧

大橋真人弁護士 弁護士 大橋真人

2020年08月18日(火)

小麦粘土の再生方法

小さい子どものおもちゃの一つに,小麦粘土というものがあることは,皆さんご承知おきのことと思います。要は,小麦粉を主材料にしている粘土で,安全性が高いらしいのです。
 うちの娘も,小麦粘土遊びを覚えてからは,いろんな形を作ったり,ねじったりするのが楽しいらしく,繰り返し遊んでいます。しかし,この小麦粘土,最大の難点は乾きやすく,頻繁に遊んでいると,すぐ固くなるのです。固くなるとボロボロになるので,遊びにくいことはもちろん,片づけるのも大変です。
どうしたものかと商品説明を見ると,濡れ布巾でくるんで置いておけば良いとのこと。そこでやってみると,粘土が布巾に付いちゃって今度は布巾を洗うのが面倒。しかも,濡れ布巾の「濡れ具合」をどれくらいにしたらいいか分からない。濡れすぎると溶けてしまうし・・・。なにか丁度よく濡れていて,洗ったりしなくて良いものはないものか・・・。
ひらめきました。赤ちゃん用のおしりふき(厚手)で,粘土をくるんでみたらどうだろう。試してみると,これが非常にちょうどよい。丁度よい濡れ具合で,くるんで放っておけば,良い感じに粘土が柔らかく再生します。くるんだおしりふきは捨てたらいいので,面倒なし!これは画期的な方法を思いついたのではないでしょうか。
小麦粘土の渇きにお困りの皆様,是非一度お試しください。


大橋真人弁護士 弁護士 大橋真人

2020年06月17日(水)

電子書籍②

電子書籍の悪いところは、紙の本では発売しているのに、電子書籍では発売していないということがあることです(電子書籍だけ発売日が遅いということも)。もちろん、紙の本では売り切れや絶版なのが、電子書籍なら手に入るという、逆パターンもあるようですが、私の経験上は、前者の場面が圧倒的に多いです。
そんな電子書籍の悪いところが出てしまっていた作品の一つに、北方謙三先生の「三国志」がありました。私は、この本が大好き(というか北方先生の歴史小説が大好き)なのですが、残念ながら三国志は電子書籍化されていませんでした。
それがこのたび、電子書籍化されていました!買いました。すぐに買いました。紙の本も全部持っていますが、買いました。無駄遣いでしたかね・・・でも買いますが。
しかし、いつ読もうか。家で読んでいると娘に怒られて携帯電話を奪われますし、最近は、バスにも乗らないから通勤中にも読めないし。電子書籍の悪いところ「2」ですね、買いやすすぎるため、買ったまま放置してしまう。さながらギガバイトの肥やしというところでしょう。


大橋真人弁護士 弁護士 大橋真人

2020年03月13日(金)

電子書籍

スマホを使うようになって以来、本は電子書籍で買うことが多くなりました。最近は、ほとんどの本を電子書籍で買っています。以前は、紙の本を本棚に並べておくことが好きで、紙の本を買っていました。しかし、いざ電子書籍を使い始めてみると、これが大変便利。電子書籍は、何冊もの本を持ち歩けるし、あの本はどこにしまったっけ?ということもありません。なにより良いのが、本を買いたいときにすぐ買って読めるのが良いです。
昔は買いたい本の発売日を丹念に調べ、発売日に本屋に行くということをしていましたが、そういうことも面倒に感じる年齢になってきました。電子書籍なら続巻もお知らせが勝手にやってきます。
そんな訳で、現在はいろんな本を電子書籍で購入していますが、唯一電子書籍で購入しない種類の本が、法律書です。実は何冊かどうしてもすぐに読みたかった法律書を購入しているのですが、どうもこれが使いにくい。なぜ使いにくいのかもわかりませんが、使いにくい。仕事の書類はパソコンで見るのに、なぜか法律書だけは電子書籍で読む気が起きない、読んでも頭に入らない。判例だって電子版で見ているのに、法律書はダメ。
でも法律書を電子化できれば、本棚はずっと整理できる・・・。法律書を電子化されている方は、ぜひ大橋まで、その良さを教えてください。


大橋真人弁護士 弁護士 大橋真人

2019年10月31日(木)

買ってよかったもの(①鼻吸い器)

子どもができる前には全く知りませんでしたが,世の中には,乳幼児グッズが溢れています。食べるもの,飲むもの,着るもの,使うもの,あらゆる場面に合わせて多種多様に用意されており,初めて赤ちゃん用品店に行ったときには,こんなに必要なのかと疑問に思ったものです。
また,実際に買ってみたものの中でも,本人が気に入らず,ちょっとの使用でお蔵入りになった道具も少なくありません。我が家であれば,バスチェアです。少しも,おとなしく座ってくれませんでした。このあたりは,子どもたちの個性次第ということなのでしょう。
そんなわけで,あったら便利かなと思いながらもなかなか買わないものも出てきます。そのひとつが電動鼻吸い器でした。まだ自分で鼻をかむことのできない,子どもの鼻水を吸い出すもので,手動のものと電動があります。電動のものは,さらに,据え置きタイプと,ハンディタイプに分かれます。
これまで,私は,そんなに必要になるものでもないかなと,電動タイプを購入するのを躊躇っておりました(高いので)。しかし,最近,鼻のとおりが悪いことで,体調不良が中日いているのではないかという憶測の元,娘のお鼻の状態を良好に保つために,意を決して電動タイプを購入しました(仮に「ピジョンさん」と呼びます)。
このピジョンさんが大変よろしい。鼻吸いの時間も少なくて済むし,お手入れも簡単,時間が少なくて済むからなのか,娘が嫌がることもなくなりました!こんなに手軽なのか!なぜもっと早くピジョンさんを買わなかったのか!大変後悔しております。
 これから寒い時期になりますので,ピジョンさんには,全力で活躍していただきましょう。


大橋真人弁護士 弁護士 大橋真人

2019年07月30日(火)

梅雨明け

7月25日、中国地方の梅雨明けが発表されました。長い雨の期間も終わり、本格的に夏の季節を迎えます。ところで、私は雨が嫌いな人間です。雨に濡れるのが嫌ですし、じめっとした空気がどうにも苦手なのです。そんな私は、一昨年まで高知県におりました。高知県は南国土佐というくらいで、大変に暑いところです。日差しのレベルが他とは違うといいますか、日差しが「刺す」ように降り注ぐのです。外に出ればクラクラしてしまうくらいで、夏はできる限り室内で過ごしていました。また、私の住んでいたところが海の近くだったからか、湿度も尋常ではありませんでした。梅雨の時期には除湿器をフル稼働させると、すぐにタンクがいっぱいになっていました。梅雨が明けてもフル稼働させていましたが。それでも海沿いの湿度には勝てず、カビが発生することもしばしばでした。
 あの当時は、そんな強い日差しや、高い湿度に辟易としていましたが、広島にきて、温暖な気候に慣れてくると、どうも物足りなさを感じている自分がいます。家からでた瞬間のあのクラっとするような日差し、驚くほど溜まっていく除湿器のタンク、あれがないと真夏を迎えたような気がしないのです。真夏の高知旅行でも計画してみようか・・・。
 


1-5件 (全10件中) を表示中

EDITOR 投稿者一覧

  • 福田 浩福田 浩 弁護士ブログエントリー一覧 プロフィールへ
  • 今田 健太郎今田 健太郎 弁護士ブログエントリー一覧 プロフィールへ
  • 上椙 裕章上椙 裕章 弁護士ブログエントリー一覧 プロフィールへ
  • 谷脇 裕子谷脇 裕子 弁護士ブログエントリー一覧 プロフィールへ
  • 加藤 之拓加藤 之拓 弁護士ブログエントリー一覧 プロフィールへ
  • 鈴木 謙治鈴木 謙治 弁護士ブログエントリー一覧 プロフィールへ
  • 中岡 正薫中岡 正薫 弁護士ブログエントリー一覧 プロフィールへ
  • 中江 詩織中江 詩織 弁護士ブログエントリー一覧 プロフィールへ
  • 大橋真人大橋真人 弁護士ブログエントリー一覧 プロフィールへ
  • 河田 崇大河田 崇大 弁護士ブログエントリー一覧 プロフィールへ
  • 広島事務所広島事務所 事務局ブログエントリー一覧 プロフィールへ
  • 東広島事務所東広島事務所 事務局ブログエントリー一覧 プロフィールへ
  • 呉事務所呉事務所 事務局ブログエントリー一覧 プロフィールへ

2021年01月

« 前の月

次の月 »

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最近のブログエントリー

ブログアーカイブ

Mediaメディア掲載

紙媒体2020年10月06日(火)

10月7日、今田健太郎弁護士が、NHKラジオ広島に出演し、「弁護士の仕事」について語ります。

10月7日(水)午後5時10分~30分、NHKラジオ広島の「コイしごと」のコーナーに、今田健太郎弁護士が生放送で出演します。 日頃、あまり知られていない弁護士の日常生活や、やりがい、苦悩などを、分かりやすくお話するとともに、弁護士になるためのステップなども紹介します。 弁護士に関心がある、中高生、大学生のみなさん、ぜひ、ご覧ください。

続きを読む…»

紙媒体2020年07月16日(木)

7月9日NHK総合「くらし☆解説」で放映された、今田健太郎弁護士の投稿記事がテキストになりました。

7月9日、NHK総合「くらし☆解説」にて、NHK論説委員の清永聡さんが、今田健太郎弁護士が、SNSで投稿した、水害直後の10か条を、イラスト付で解説したものが放映されました。 このたび、その番組内容が、テキスト記事になりましたので、ご関心がある方は、以下のURLからNHKのHPにアクセスしていただき、内容をご覧いただけたらと思います。 被災者支援、日頃からの備えの一助となれば幸いです。 (HP)http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/700/432464.html

続きを読む…»

これまでのメディア掲載はこちら »


ページの先頭に戻る

最近のブログエントリーRECENT ENTRIES

Hiroshi FUKUDA

弁護士 福田 浩

Kentaro IMADA

弁護士 今田 健太郎

Hiroaki UESUGI

弁護士 上椙 裕章

Hiroko TANIWAKI

弁護士 谷脇 裕子

Yukihiro KATO

弁護士 加藤 之拓

Masanobu NAKAOKA

弁護士 鈴木 謙治

Masanobu NAKAOKA

弁護士 中岡 正薫

Shiori NAKAE

弁護士 中江 詩織

Masato OHASHI

弁護士 大橋 真人

Naoki TSUJI

弁護士 河田 崇大

HIROSHIMA OFFICE

広島事務所 事務局
広島市中区上八丁堀4-1 10F

HIGASHIHIROSHIMA OFFICE

東広島事務所 事務局
東広島市西条中央7-23-35 3F

KURE OFFICE

呉事務所 事務局
呉市中央一丁目4-24 リベラビル4F